おようふく&ざっか 

about

何気ない日常
起きて熱い口臭を鎮火させるべく歯を磨き
顔を洗い、鼻毛を整える。
そして1日を過ごすであろう服に着替える。

「なにか足りない・・・」

おもむろにパンツを装備した。

「いやこれじゃなくてなにか・・・」

どうせ平凡な日常なら
なにか心躍る服を装備すれば
気分も高ぶるんじゃないかな?
そしてそれを皆様に提供すれば
世の中明るくなるんじゃないかな?

そんな衝動に駆られついにあの
オーナー「はなげ」が立ち上がった。

立ち上がった拍子に脱げたゆるゆるパンツを
ゆっくりと履いた今その瞬間

物語がはじまろうとしていた・・・


「はなげのおみせ」OPEN

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart